学生主催シンポジウム

2nd Predoctoral Symposium for Front-Line Scientists
第2回学生主催シンポジウム

第2回学生主催シンポジウム 学生オーガナイザー
薄田 健史(千葉大学大学院 薬学研究院)
稲垣 舞(慶応義塾大学大学院 薬学研究科)

学生主催シンポジウム 開催趣意書

募集内容と採択までの流れ

応募資格

日本薬物動態学会の会員で、博士号取得前の大学院生および博士号取得前の企業研究者

テーマ

新進気鋭の薬物動態研究から未来を開拓する

発表時間

16分発表+5分質疑応答

発表方法

一般演題の方法に則ります。(口頭発表)

発表言語

日本語

討論言語

日本語

募集期間

指定のフォーマットを使用し、4月7日〜6月6日(23:59〆切) までにメールにて千葉大学大学院 薬学研究院 薄田(z9p1038@students.chiba-u.jp)に送付してください。
募集を終了いたしました。

選考期間と採択可否の通知:募集期間終了後、2週間以内に応募者全員に通知させて頂きます。

学生主催シンポジウム 指定フォーマット

採択者数

吸収・分布・代謝・排泄分野から1演題ずつ、計4演題を予定しております。

注意事項

演題の選考は一般演題の募集期間終了(6月27日)前には完了しますので、選考に漏れた場合は一般演題への応募をお願い致します。また、採択された演者の方には後日、年会ホームページにて英語による要旨の提出をお願い致します。なお、採択された場合には、年会参加費とミキサー参加費が無料となります